粉ミルクの面倒を解消する方法を具体的にお話ししています。

TOP > 関連ページ > 粉ミルクについて

母乳育児

粉ミルクの面倒を解消する方法について

面倒なことは当サイトにお任せください

赤ちゃんは生まれたての時から徐々に授乳の回数が減っていきますが、やはり最初はかなり頻度が高く、粉ミルクの場合はかなり面倒に感じてしまうお母さんも多いようです。

粉ミルクはただあげれば済むわけではなく、道具も色々覚えないとスピーディにあげることができません。

最近はお湯の温度を一定に保てるようなものも出回っていますが、粉ミルクを作るたびに湯沸しをしたり、また冷まさないと危険ですし、温度も一定に保ってあげるのが肝心です。

赤ちゃんが大泣きしてしまうとかなりの間違いかと思えば、ちょっと温度がずれていたなどということもよくあります。

赤ちゃんとお出かけするような場合はもっと大変です。水筒をいくつも持ったり、お湯用や湯冷まし用、粉ミルクも小分けしたり、ある程度成長すれば粉ミルクも少なめになってきますが、荷物を見分けるまでにも大変な作業です。

旅行に行く方も多いですが、やはり荷物がかさばってしまって重くなったり、赤ちゃんと荷物の両方を持って歩くと今度はお母さんの腰にもかなり来ます。

第一子の場合は粉ミルクだったけど、2人目は絶対に母乳で、と頑張る方も多いようです、しかし決め手が無いとなんとも難しい問題です。

こんなケースで悩んでいる方にはティーライフのたんぽぽ茶がお薦めです。たんぽぽ茶でどうなるかと言えば、まず母乳が出やすい体質に改善してくれます。

たんぽぽ茶はたんぽぽの根を使ったお茶ですが、昔から漢方などでも利用されてきた素材です。では味はというと、やはりはじめは気になる方も多いようですが、こちらの商品は黒豆を使用していますので、かなりおいしいたんぽぽ茶と言えます。

独自の焙煎方法にも秘密があり、カルシウムや鉄分も豊富で、冷え性に悩んでいるような妊婦さんにも高い効果があります。もちろんノンカフェインです。母乳で育てたい、粉ミルクはもう作りたくない、という方には断然お薦めです。

母乳で育てたいママに大好評!【ノンカフェインタンポポ茶】